The link at the date of the calendar is an entry.
立夏4歳!
2018-04-06 Fri 18:00
今日はお誕生日祝いです。

P1018960.jpg

4/6は我が家の立夏のお誕生日です。
我が家のマゴムスメももう4歳になりました。
薄毛気味なのと開口呼吸が多いのは少し気になっていますが、
ちょうど今日鳥病院の健診で問題無しとの太鼓判をいただいてきました。
(薄毛は体質で開口呼吸はおそらく暑がりさんとのこと)


T4100x3084-12281.jpg

相変わらず父、弥生を追いかけながらお婿さん募集中の立夏。
お婿候補に迎えた呼春とはカラダの関係は少しあったもののペアにはなれずじまい。
第2の婿候補、血縁的には従兄弟位の近さのもえしずの息子、七海ともひなの時からこの状況(^ ^;)


P2099287.jpg

ずっと隣に住んでいるものの、七海が成鳥になっても、やっぱりあまり仲は良くないです......
(右上のきゃるってるくちばしが七海)

立夏のひなが見たいとは思うのですが、彼氏が出来ないことには仕方ないので、ひまごは弟の陽に期待かな......
でも、立夏自身が健やかにもふもふしてくれていることが何より幸せなこと。
これからも、元気に年を重ねさせてあげたいです。




ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:0 | トラックバック:0
萌木、三度目の手術
2018-03-31 Sat 21:40
*ご注意*

ほんの少しではありますが、出血の跡が見られる写真を含みます。
苦手な方はご注意ください。


今回は通院日誌になります。
脚の腫瘍がだいぶ大きくなってしまい、これ以上大きくなるようならば手術で削ることが必要と言われていた萌木、
2週間ほど前の夜、ふくらみが気になってしまったのか、自分でつついて出血してしまいました。

P3189453のコピー

本鳥は呑気な様子でしたが、一晩の間にだいぶ出血してしまっていました。
くちばしの色も少し薄くなってしまい、体重も少し落ちてしまって、
翌朝予約を取って即病院に連れて行きました。

担当の先生が休診だったこともあり、
ひとまず止血剤の注射と飲み薬をいただいて自宅療養に......


P3259465-2.jpg

しかし、今までの治療経過を考えると、再び手術になる可能性が考えられました。
いざそうなったときに体力的に耐えられるように、
夜間点灯&保温で体重の回復を目指しながらも、
手術の可能性に不安な1週間を過ごしました。

そして再診の結果、これ以上傷口が広がったら出血による危険もある上、
手術すら出来ない状態になってしまうということで、
その日の夜に腫瘍切除の手術を行っていただくことになりました。

今までは成功してきたとはいえ、血管に当たってしまうと命の危険や断脚の可能性もあると伺っていたので、
祈るような思いで病院からの連絡を待っていました。

そして夜9時過ぎ、無事処置が終わったとの連絡を受け、ほっと胸を撫で下ろしました。


IMG_3010.jpg

今回は発端が自分でつついての出血だったこともあり、
術後は傷口に触らないようにカラーをしての療養になりました。
術後の経過やカラーをしてもご飯が食べられるかどうかなど様子を見るため、
処置後も引き続き入院していたのですが、
5日経った昨日、無事退院して家に帰ってくることが出来ました!

萌木は家についてすぐ、他の子たちと鳴き交わしていて嬉しそうでした。
引き続きカラーをして、自宅でも保温して安静にしていなければいけませんが、
入院中から順調に体重も回復しており、かなり元気な様子です。

7歳にして3回目の手術、また辛い思いをさせてしまったけれど、
萌木、よく頑張ってくれました。
手術の結果を待つ間、最悪の事態も覚悟しましたが、
無事家に帰ってきてくれて本当に嬉しいです。



ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:4 | トラックバック:0
弥生と萌木、7歳になりました。
2018-03-19 Mon 20:37
今日もお誕生日記事です♪


PB208607.jpg

本日、我が家の古株、白文鳥の弥生とシナモンパイドの萌木がともに7歳のお誕生日を迎えました!


P3029354.jpg

実は萌木は一昨日の夜に自分で脚の腫瘍をつついて出血してしまい、
昨日病院で止血剤をの注射とお薬を処方していただいて現在絶賛療養中なのですが、
ともあれ7歳のお誕生日を迎えられて本当に良かったです。


P1279071.jpg

弥生は相変わらず妻の灯と仲睦まじく生活しています。
片足を握ることが出来なくなってしまった影響か、最近は床にいることも多くなってきましたが、
カミカミの力強さは未だ衰えを見せません(^ ^;)


T4100x3084-00436.jpg

萌木も、今は療養優先で放鳥はできないものの、
出血するまでは雫と仲良く放鳥を楽しんでいました。
今も朝晩少しだけですが雫と過ごす時間をとっています。
ひとまず1週間療養して、来週手術するかどうかなどの話になる予定です。

2羽とも加齢による衰えは見え始めていますが、
どうかまた次の誕生日もそれぞれ愛する妻とともに元気で迎えて欲しいなと思います。




ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:3 | トラックバック:0
陽(ひなた)1歳!
2018-03-18 Sun 21:30
今日はお誕生祝いです。


T4100x3084-18462.jpg

『思わぬ出会い』でご紹介した我が家のまごひな第5子、陽(ひなた)は3/18生まれ。


PA308398.jpg

無事、初めてのお誕生日を迎えました。


P1149011.jpg

詳しくは後で書こうと思うのですが、一時は命が危険な状態で、入院も経験した陽、
こうして元気にお誕生日を迎えられて、本当に良かったです。
命さえあれば後はどうでもいいと思ったのですが、
甘えん坊で可愛い黒ヘルの桜文鳥男子に成長しました。


これからも健やかで、できたらずっとお手て大好きな甘えっ子でいてね。


ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:0 | トラックバック:0
奇跡の子ら
2018-03-14 Wed 21:11
今回は回想記事です。
雫、初お玉〜希望を託して
の続きになります。


P3024676.jpg

去年の春、鳥友さんの十姉妹の皆さんに託した雫と萌木のお玉、
1回目は孵化せず、萌木の投薬開始直前に最後と思って挑んだ2回目のお玉も
温め始めて20日過ぎても孵化の報せが無いので、半ば諦めつつありました。


T4100x3084-19719.jpg

しかし、4月7日、抱卵3週目に入って、孵化の一報が!
そして、4月10日に2羽目も孵り、十姉妹さん達が懸命にお世話をしてくれて、
ついに巣上げの日を迎えました。


T4100x3084-18580.jpg

2羽ともシナモン文鳥で、
10日生まれの子はおにいちゃんの上に重なっていると落ちつくようなので、
幼名は十重とつけていました。


T4100x3084-18536-2.jpg

元気にご飯をねだる2羽。
上の子は7日生まれなのと、大きく育つように願いをかけて"七海"、
下の子は希望、そしてめったにないという意味の"希"と名付けました。

この子たち、孵化するかどうかはもちろんのこと、
孵化してからも下の子がいつもひっくり返っていたりして、いつも心配が尽きませんでした。

そんな中、十姉妹さんとともに見守ってくださった鳥友さんの言葉がとても印象に残っています。
「卵が孵るのも、ひなが育つのも、奇跡(のように難しいこと)だと思います。
でも、私はその奇跡を信じたい」

どのひなも、どの成鳥も、奇跡の子。
大切にしようと決意を新たにしました。





ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ひなひな成長記♪ | コメント:0 | トラックバック:0
<<BACK | Aya-iro note | NEXT>>