The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
萌木の治療経過のご報告と雫3歳
2016-08-15 Mon 01:05
なかなかブログを書く時間がとれず、
長文になってしまいました。
すみません(> <)


昨年6月頃から脚の腫瘍(と途中でクチバシの糸状菌感染も)の治療をしていた萌木。
少し前にした大きめの怪我の治りが遅いなと思っていたら、
4/15の再診で傷が皮膚だけでは無く腫瘍の中にまで及んでおり、
表面がくっつかない状態になっていることがわかりました。
この状態では、普通に生活していても、どこかにぶつけて大出血が起き、
失血死に至る危険性があるため、急遽腫瘍の切除手術を受けました。


P4151741 のコピー

腫瘍が脚の太い血管の近くにあり、
万一手術中に暴れたりして破れると大出血で命に危険が及ぶため、
片脚を諦めなければならない事態も有り得る手術です。
それで私もなかなか決心がつかず、
先生も最後まで麻酔するかどうか頭を悩ませていらっしゃいました。

ただ、腫瘍持ちの子は麻酔のリスクが高めなことと、
萌木は保定がそれほど苦手ではなく大人しいことから、
当日短時間で無麻酔の手術をしていただくことになりました。

手術中待合室で待っていた1時間弱の間、気が気ではありませんでしたが、
心配されていた手術中の大出血は無く、傷口をつつく様子もないことから、
入院無しでそのまま自宅で安静にすることに。

うまくいったとはいえ、術後、脚はやはり痛そうで、
体力の消耗も激しく辛そうな様子でしたが、
なんとか自力でごはんを食べ、踏ん張ってくれました。


しず

ペア相手の雫は手術前日3歳の誕生日だったのに、
手術でお祝いどころではなかったのですが、
萌木の側にいてくれました。


PA164834.jpg

手術の日は丁度萌木の亡き妻、陽菜と親友の卯月の誕生日でした。
こちらも手術のバタバタで記事にすることが出来ませんでしたが、
きっと空の上で応援してくれていたと思います。


P6252681 のコピー

術後1ヶ月、手術跡の腫れがまだ残るため、投薬は継続するものの、
切除した腫瘍の検査結果が1件目は良性で、
脚の状態も安定して来たので、時折放鳥出来るように。

そして更に2ヶ月、
治療開始から数えると1年2ヶ月近くなった先日、
脚の腫れが残るものの良くも悪くも安定はして様子が変わらない為、
一旦薬無しで様子を見てみることになりました。


P7122847 のコピー

主治医には、
「腫れは残っているし、検査結果が良性でも実は悪性で、再発する例も多いので、
休火山のようなものだと思って、観察は怠らずに」と釘を刺されており、
この先ずっと再発に注意していくことになるのだとは思います。

それでも、長期にわたる投薬生活に一旦区切りがつき、
水浴びや青菜、そしてパートナー雫との同居が解禁されたことは
とても喜ばしいです。

去年の夏は一時期自力採餌が難しく、命も危ぶまれた萌木。
ブログやTwitterで、萌木のことについて何度も応援や励ましのお言葉をいただきました。
何度となく勇気づけていただき、本当にありがとうございます。


P4251920 のコピー

そして改めて、4/14で3歳になったパートナーの雫にも、お祝いを。
今年も見事なレモン文鳥姿を披露してくれました。

一年以上に渡って萌木の闘病のため別居を余儀なくされましたが、
これからは、出来るだけ長く、萌木と共にもふもふ楽しく過ごしてもらいたいです。












ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:2 | トラックバック:0
<<実は...... | Aya-iro note | 灯3歳>>
この記事のコメント:
萌木君、ほんとによく頑張りましたね>_<
読んでいて凄い闘病生活だったんだと驚きました。
手術は麻酔無しと有りましたが痛みは大丈夫だったんでしょうか?そこがすごく気になって…
お薬も一旦終了という事、ほんとに良かったです!
楓さんもお疲れ様です。色々お忙しい中、通院も看護もと
休まる時がありませんね。どうかご自身のお体も大切にしてくださいね。

雫ちゃん、改めまして3歳のお誕生日おめでとうございます(o^^o)
旦那様も今は安定されてるようなのでこれからも仲良く楽しく過ごしてね!
2016-08-16 Tue 16:51 | URL | kiro's mama #-[ 内容変更]
> kiro's mamaさん
手術時間は30分程度とはいえ、
人間に例えるとかかとや膝の内側にできたげんこつ2つ分くらいの腫瘍を麻酔無しで切り取ったみたいなことになるので、
すごく痛かったと思います。
萌木、本当に良く耐えてくれました。

今の所お薬止めてからも元気にはしているので、
腫瘍が再発しないことだけを祈りつつ、
雫と一緒にのんびり暮らして欲しい思っています。

萌木の投薬休止と雫の誕生日祝いに加え、
私の体調にまでお気遣いのお言葉、いたみいります。
2016-08-17 Wed 23:32 | URL | 楓 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| Aya-iro note |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。