FC2ブログ

弥生と灯の育児奮闘記 ー後編:翼竜から鳥類へー

弥生と灯の育雛奮闘記後編です。


まごひな-4-17

生後約10日、首長竜のような形だった全身は翼の形が出来て来て翼竜風に。
顔は目玉のぼこっと出てる黒出目金だったのが、
目が開いたのと、頭が丸くなって黒い色素が皮膚に広がって来たことでなんか悪役プロレスラー風味に......(^ ^;)


まごひな-4-18

元気にご飯をねだっております。


まごひな-4-19

雛達が大きくなり、動きも活発になって来て、皿巣からの落下が心配になってきましたが、
足を踏ん張りももひき全開で雛達をホールドする父弥生の姿が......
あの食いしん坊将軍がこんなに男前父さんだったとは......!


まごひな-4-20

父鳥 弥生の活躍が目立ちますが、弥生に気遣われつつ、若い母鳥 灯も一生懸命子育てしています。
雛達は目がしっかり見えて来たからか、ご飯をねだる時に首を横にゆらゆら振るパックンフラワー的な動きが少なくなって、親鳥を見ながらご飯をねだるようになって来た感じがします。


まごひな-4-21

皿巣がもうとげとげ怪獣でみちみちいっぱいに......
気温が高いこともあり、日中は4羽のひなが体を寄せあうだけで十分保温できるため、
親鳥は巣を留守にしてご飯の調達に行くことも多くなっていました。
放鳥で両親が籠を離れた時、ひなたちの体重を計ってみました。
巣上げのめやすの20gを全員しっかり超えており、もう安心して巣上げで切る段階であることを確認しました。


まごひな-4-22

もう大分鳥っぽくなりました。
4月22日の昼頃に巣上げを決行。
生まれ育った皿巣で最後の記念撮影です。

上の2羽は最初警戒する様子が強かったですが、下の子達がご飯をねだってくれたおかげで上の子達もつられて口を開けてくれました。

最近はシリンジから美味しいものが出てくることを解って来てくれた感じです。




P4277593.jpg

ちなみに......
巣上げから1週間弱、生後3週目に入ってふわふわして来た雛達ですが、
夜の挿し餌の時には放鳥中の両親にもご飯を貰うのが日課となっております♪



Comments 3

kiro's mama

すくすく育ってますね~(*^_^*)
親子の写真にすごく癒されてあったかい気持ちにしてもらいました♪
こういう風景いいなぁ~!

2014-04-28 (Mon) 11:37 | EDIT | REPLY |   

オハ

こんばんは♪
みんな、すくすくと育っていますね。
最後のお写真なんか、もうかなり大きくなっていますね(*´▽`*)
弥生パパと灯ママと楓ママが頑張った証ですね~(*'▽')
うちのピッチと私には出来なかったことなので、すごいです。

2014-04-29 (Tue) 00:05 | EDIT | REPLY |   

返信が大変遅くなって済みません(> <)

>kiro's mamaさん
弥生と灯、巣上げ後も雛達のことを気にしてくれていたので、
体に負担にならないように夜の放鳥時のみ挿し餌してもらいました。
親鳥にご飯をねだる様子は、やはり乳母にねだるのとは鳴き方が違います。

>オハさん
みんなすっかり健康優良児に育ちました(^ ^)
巣引きの様子を見ていると、父鳥の抱卵、育雛への姿勢や体力が本当に重要だなと感じます。
ピッチちゃんは抱卵も育雛もたった一羽で本当に良く頑張っていたなあと思います...

2014-05-27 (Tue) 20:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © Aya-iro note All Rights Reserved.