The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
末っ子龍ちゃん成長記-コワモテ反抗期編
2014-03-07 Fri 00:50
また間が空いてしまいましたが、龍ちゃん成長記の後編です♪


龍ちゃん-カキカキ

すっかりぶんちょの雛らしくなった龍ちゃん。
挿し餌の度にカキカキご奉仕したかいあって、
きょうだいと同じくカキカキ大好きの甘えっ子に育ちました。


龍ちゃん-くりといっしょ

おねいちゃんのくりくり(灯)とパチリ☆


龍ちゃん-グラデ

シナヒナにしては大分色黒な雛でした。
シナヒナきょうだいで並ぶと栗<雨<龍の順でグラデーションが出来ます。
そしてものすごくずんぐりむっくり体型......(^ ^;)


龍ちゃん-色黒

5羽集まってもすぐ分かるこの色黒っぷり......
きっと成鳥さんになったらシナモンというより濃い焦げ茶のモカブラウンになりそうだなあ......


龍ちゃん-ざるぶんちょ

色黒&コワモテでざるぶんちょ写真でも微妙に異彩を放っています......(^ ^;)


龍ちゃん-困り中

ビニールカバーのすき間から出られなくなって困ってるときもこのハシビロっぷり......


龍ちゃん- コワモテ1

怒ってる訳じゃないんです。こういうお顔なんです(^ ^;)
でも......


龍ちゃん-コワモテ2

みたいです。
小さい頃は上の子達と同じ固さの挿し餌を食べると食滞を起こしてしまうので、
上の3羽が食べてから少しぬるま湯を足してくりくりに、更に足して龍ちゃんに......
という順で挿し餌していました。
本鳥はおそらくそれが悲しかったらしく、かきかきにぎにぎされたいときは自分から飛んで来たり鳴いてアピールする上の子達に対し、気付くと無言でじっと私を見詰めているのが龍ちゃんでした。

ちなみにきょうだいの甘え方を比較すると...

雨ちゃん(葵君):抱っこされたいときは自分から手に乗って来て、気が済むと自分イヤイヤして出て行く。
苺姫:抱っこされたいときはお腹空いてなくても鳴いて、気が済むと出て行く。
杏(あんちゃん):抱っこよりそこら辺を見て回る方が好きできょろきょろしている。
        自分が抱っこされたいのでなく、カキカキされてるきょうだいにちょっかいをかけに手にやってくる。
くりくり(灯):何もしなくても幸せそうだけど、抱っこしてカキカキするとずっとうっとりしているのでエンドレスカキカキ。
龍ちゃん:抱っこされたいときはもの言いたげな目でじっと見ており、気が済むとカミカミし出す。

個性出るなあ......

下から2番目のくりくりはぼーっとしているのでご飯の順番はあまり気にならなかったようですが、
龍ちゃんは繊細な子だったのでしょう。
上の子達が先にご飯を貰う中、自分は最後にならないとご飯を貰えない子だと思ってしまったようでした。
龍ちゃんを甘えたくても素直に甘えられない子に育ててしまったことに気付いて申し訳なく思いました......


龍ちゃん-ひな換羽

そんな龍ちゃんだったので、生後2ヶ月でひな換羽が始まったあたりからすごいカミカミ文鳥に......
きょうだいに対しては全然乱暴な子ではないのですが、一羽で放鳥すると私の手を全力で咬んでくるのです。
好奇心や換羽のイライラとで他のきょうだいもそれなりにカミカミするのですが、
龍ちゃんの咬み方は怒りをぶつけるように常に全力で咬んでくる感じで、
自分の手も痛いけど、咬まなければ気が済まない苛立を抱えた龍ちゃんの様子が痛々しいほどでした。
私の勝手な想像ですが、幼い時に我慢させられた怒りをぶつけているのなら......と思い、
気が済むまで咬ませていました。


龍ちゃん-もちふわ

夏の間カミカミしまくった龍ちゃん。
散々咬みまくって気が晴れたのか、単にひな換羽が落ち着いてきたからかは分かりませんが、
秋になってひな換羽が終わる頃には咬みグセも収まってこんなに可愛いもちふわぶんちょにv
ヒナ時代から色黒だっただけあって、モカブラウンと言うかチョコレートブラウンの美味しそうな色です。
今でも咬む事はあるのですが、以前のように思いっきりがぶっとやるのではなく、
自分の意思を主張するために軽く咬む感じになりました。


龍ちゃん

ううう......卒業してくれてありがとう龍ちゃん(T T)
カミカミ時代は龍ちゃんも辛そうだったし、私もやっぱ毎日相当痛かったよ。手が.......
今では、パートナーがいない事もあり、我が家のぶんちょの中では一番私に懐いてくれています。



ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ひなひな成長記♪ | コメント:5 | トラックバック:0
<<ポスカ展のお知らせ♪ | Aya-iro note | クリアファイル届きました!>>
この記事のコメント:
こんばんは♪
楓ママの雛ちゃん達
ひとり一人の性格、特徴を
しっかりととらえて育てている様子が
とてもよくわかりました〜
そんな大切な家族が我家にもいると思うと
嬉しくなります。
龍くんの成長ぶり楽しませて頂きました♪
2014-03-07 Fri 20:24 | URL | お米パン #-[ 内容変更]
こんばんは♪
龍ちゃん、可愛い~(●^o^●)
お米パンさんも仰られるように、こんなにひとりひとりを大事に育てていただいたこと、そしてそんな大事な子が我が家にもお嫁に来てくれたこと、とっても嬉しく思います。
龍ちゃん、大人のカラーになってからも、イケメンさんですね~(*^_^*)
2014-03-07 Fri 23:47 | URL | マサキチ! #-[ 内容変更]
こんにちは!
葵くんと苺姫は楓さんちのお子さんだったんですね!
知らなかったー(T_T)
兄妹そろってみんな美男美女ですねえ(*^_^*)
みんな個性的で、違いがとっても面白くて可愛い。
それぞれいいおうちにもらわれていってよかったですね(^_^)
2014-03-09 Sun 13:19 | URL | チヨスケ(butimayu) #WQfA.4ys[ 内容変更]
こんばんは♪
本当に雛の時から色黒だったのですね~。
うちのカノンも濃いシナモンだと思っていましたが、
それより濃いかもです(*´▽`*)
雛のときの育て方によって、個性がさまざまなのですね。
でも、楓さんの愛情をちゃんとわかっていたから、
今もにぎにぎさせてくれているのでしょうね(#^^#)
2014-03-10 Mon 22:12 | URL | オハ #-[ 内容変更]
>お米パンさん
同じ親から生まれたきょうだいでもそれぞれ性格が違って見ていると面白いです。
もちろん兄弟の順というのもあるのだけど、それ以外の元々持っている要素もかなりあるなあ〜と感じて、それぞれの個性が愛おしいです。
葵君を大切にしてくださってありがとうございます。
龍ちゃんは小さい頃多分辛い思いをさせてしまったので、その分気が済むまで甘えさせてあげようと思いました。


>マサキチ!さん
龍ちゃんにお褒めのお言葉、ありがとうございます。
雛達を見ていると、どの子もそれぞれ違った魅力があって、みんな幸せになって欲しいなと思います。
我が家から巣立った子達も、時折それぞれのご家庭で楽しそうに暮らしている姿を拝見してとても嬉しいです(^ ^)
苺姫を可愛がってくださってありがとうございます。


>チヨスケさん
そうなのです。後もう一羽、もな工房、なおさんの所に真ん中のあんちゃんが暮らしています。
お褒めのお言葉嬉しいです(^ ^)
それぞれ素敵なご家庭に迎えていただいて本当にありがたいです。


>オハさん
色黒ですよ〜。シナモンだけど桜の血が入っているのでは?という雰囲気の雛でした(^ ^;)
焦げ茶なタイプの子同士でも濃淡ありますよね。
人間もそうだけど、元々の素質と育て方で性格って変わってくるのだなあ……と思います。
一時期荒れてた(?)時はちょっと辛かったですが、本鳥の気持ちも落ち着いたようでほっとしました。
2014-03-11 Tue 00:30 | URL | 楓 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| Aya-iro note |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。