The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
全員巣上げ!!
2013-06-15 Sat 01:47
陽菜のことについてたくさんの心のこもったコメント、ありがとうございます。
時間をかけてゆっくり向き合いたいので、返信は少し遅くさせていただきますね。

文章ばかり長くなってしまいますが、現状報告させていただきます。

6/12を上の子の巣上げ予定日にしていましたが、
その日の朝から、萌木の体調が悪化し、
クチバシにうっすら新しい血斑が出来ており、アイリングの色は薄く、時々目を閉じうつらうつらし、
更に前日までの翼をワキワキしていかにも暑いと言った感じとは違う、苦しげに目を閉じながらの開口呼吸......
と、相当辛そうでした。

末っ子は生後11日、まだ初心者が巣上げするには危険性の高い日齢でではありますが、
明らかに体調不良を訴える萌木に一羽で育雛を続けさせるなんて酷なことはもうできないと思い、
雛達を5羽全員全員巣上げすることにしました。

萌木はすぐに病院に連れて行き、診察を受けた結果、
病原菌は検出無しでしたが、
アイリング薄い+開口呼吸+出血傾向(クチバシの他に爪にも出血見つかりました)+肝臓ちょい腫れ気味なため、
呼吸器系か肝疾患、あるいは甲状腺疾患が疑われるとのことで、絶対安静で投薬治療になりました。
消化がうまくいっていないらしく、そのうに餌が溜まったままで食欲もかなり落ちていたので、
薬水にひな用のフォーミュラを薄くといて栄養と水分補給しました。

12日、13日はうつらうつら目を閉じる時間が長く、かなり危険な状態に見えましたが、
徐々に歌を歌う元気や強制給餌の時に手から飛んで逃げる元気が出てきました。
食欲も多少出て来て、明日からは強制給餌無しでなんとかなりそうです。

巣上げ-1

アイリングはまだ女の子のようなピンク色ですが、一時は薄くなっていたクチバシの色はほぼ回復しました。
おそらく、危険な状態は脱したと思われます。

一方、巣上げした雛達は初回の挿し餌からすんなり口を開けてくれて、
第2子は初日なぜか萌木のあげた餌で食滞を起こしていて心配しましたが、
翌日食滞が解消してからは全員とても良く食べてくれます。

前回は最初の1-2週間全然口を開けてくれなくて何度も泣く泣く強制給餌したのに、
クチバシの横をちょんちょんつついただけでぱかっと口開けてくれるし、
むしろ自分からお腹がすいた餌よこせと大声でねだるし、同じもえひなの子だとは思えません。

多分、高温多湿の雛にとって心地よい環境に加え、
前回は夜に誘拐して初回の挿し餌が次の朝だったので、
そのうが空なのに食べてくれないことに焦って強制給餌してしまったのに対し、
今回は初回の挿し餌で食べなくても朝萌木があげた分があるからすぐには弱らないだろうと
余裕を持って望んだのが良かった気がします。

巣上げ-2

今ではお腹がすくと大声鳴いてねだってくれるようになりました。
......というか、この写真、全員に挿し餌して家に帰した直後でそのうぷっくぷくなのですが、
なぜか大口開けてねだってます。
キミタチ、さっき食べたばっかだろ!?食欲あり過ぎ!

雛達は通常巣上げするには早い日齢に加え、
途中から片親だったせいか全体的に生育が遅れており、体重も標準より軽いので、心配はつきません。
でも、全員食欲旺盛で、挿し餌の度にどんどん体重も増えてきていることが大きな希望になっています。
大きく口を開けてねだってくれるので、挿し餌は信じられないほど楽で、毎回楽しんで出来ています。
陽菜と萌木が命がけで守った命、精一杯育てたいです。
どうか、見守っていてください。



ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ひなひな成長記♪ | コメント:7 | トラックバック:0
<<もえひなっ子、ご紹介♪ | Aya-iro note | 陽菜......>>
この記事のコメント:
萌木くん、危険を脱してよかったですね。
写真を見ると結構しっかりしている感じ。
よかった、よかった♪
このまま完治するといいですね。

ヒナちゃんたちも、元気に口を開けてくれて元気でよかった。
前回の時は本当に大変だったんですね。
やっぱり気温とか湿度とかの違いかな?
今は育てやすい季節なのかもしれませんね。
すくすく育って、早くモフモフのヒナちゃんが見たいです♪

2013-06-16 Sun 09:42 | URL | Happy #-[ 内容変更]
萌木くん落ち着いてよかったですね。
一人でよくがんばったね!
ひなちゃんたちもすっごく元気そうで見ていて
うれしくなりました!
これからが大変だと思いますが、
お体にはくれぐれも気をつけくださいね。
ひなちゃんたちの成長楽しみにしてます♪
2013-06-16 Sun 17:31 | URL | kiro'smama #-[ 内容変更]
萌木パパ! よく踏ん張ったね!
出血が少し痛々しいけど、
眼差しはしっかりしているみたい。

ちびっ子達が元気でなによりです。
ぶんちょこ達にはいい季節ですが、
人間にはちと辛い季節なので、
無理はしないでくださいね。
2013-06-16 Sun 23:59 | URL | エクリュ #qx6UTKxA[ 内容変更]
こんばんは♪
まだまだ大変な時期ですね。
無理なさらないように、、、
楓さんをはじめ家族皆様の健康を祈ります。
2013-06-17 Mon 18:32 | URL | お米パン #-[ 内容変更]
萌木くん、心配ですね。
でも、危険な状態は脱したようでよかったです。
萌木くんも雛ちゃんたちもみんな元気になるように
お祈りしています。
2013-06-17 Mon 21:00 | URL | オハ #-[ 内容変更]
おはようございます♪
萌木君、なんとか持ち直してくれて良かったです!!
途中、ひとりで育児、本当にお疲れ様>_<
巣上げうまく行って良かったです(o^^o)
雛ちゃん達、頑張れ〜!!
楓さんもお疲れではないかと思いますので、体調にお気を付けて下さいね!!
2013-06-18 Tue 07:50 | URL | マサキチ! #-[ 内容変更]
>Happyさん
はい。巣上げ当日はクチバシやアイリングの色は薄いし、開口呼吸してるし、うとうとしてるし食べないしで本当に心配しましたが、徐々に回復して危ない所は抜けたかなあと思います。
雛達は本当に前回とは大違いです。
前回ほんと口開けてくれ無くて辛かった......(T T)
開けてくれるとこんなに挿し餌が楽で楽しいものかと思います。
気候と、やはり最初の印象が大事なのかなあ。

>kiro'smamaさん
はい。萌木、一時は食滞も起こしていて本当に心配でしたが、危ない山場は越えてくれたようで本当によかったです。
挿し餌に忙しくてなかなかブログにアップが出来ませんが、もえひなっ子全員すくすく育ってます(^ ^)

>エクリュさん
はい。萌木、よく踏ん張ってくれました。
食欲はまだ十分ではありませんが、愛する伴侶を亡くした悲しみは深いと思うので、ゆっくりでいいので心身を回復させて欲しいです。
雛達は元気ですね〜。
確かに室温が雛仕様なのでニンゲンにはかなり暑いです(^ ^;)

>お米パンさん
いつもお優しいお気遣い、いたみいります。
萌木は引き続き緩やかながらも回復傾向にあり、
雛達はもりもり食べてぐんぐん育ってくれています。
乳母はちと疲れ気味ですが、雛達の元気に触発されています。

>オハさん
萌木、まだしばらくは投薬と療養が続きそうですが、
ゆっくりと元気を取り戻しつつあります。
雛達はよく食べぐんぐん育っています(^ ^)

>マサキチ!さん
萌木、なんとか峠を越えられて本当に良かったです。
育雛疲れと伴侶である陽菜を失ったダメージは相当深いと思いますが、時間がかかってもまた元気になってくれると信じています。
巣上げ直後、末っ子は本当に小さくて、不安でいっぱいでしたが、ツイッターやメールなどで経験者の方々のご助言をいただき、まともな挿し餌雛の体格に成長しました。
自分の体調のメンテもしつつ、巣引き楽しみたいです。
2013-06-20 Thu 00:37 | URL | 楓 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| Aya-iro note |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。