The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
お疲れまんじゅう
2016-09-18 Sun 23:22
萌木の腫瘍が小康状態になって、
しばらく病院からは足が遠のきそうかな?と思っていましたが、
残念ながらまた通院記事になってしまいました。

今日は弥生と鳥病院に行ってきました。
2-3日前から左脚に体重をかけず、少し痛そうな様子が見られた弥生。
食欲、体重、顔色は問題なく、普段通り動き回っていて、
保定して観察してみても外傷もなくそれなりに力は入るようで
あまり酷い感じには見えなかったのと、
病院で保定すると緊張発作が出てしまうことが多いので、
しばらく様子を見て、自然に治ってくれるとよいなと思っていました。

しかし、相変わらず休んでいる時は左脚をかばっている様子で、
良く見ると指の付け根が僅かに腫れている気もしたので、
病院に連れて行って診ていただきました。

P9183202 のコピー

ものすごく不満げな顔に見えますが、毛深いので普段からこんな顔です(^ ^;)

診察の結果、
骨折、捻挫等は見当たらないものの、
少し血管の色が悪いのと腫れもあることから、脚の血行障害かもしれない
とのことでした。


P9183213 のコピー

なるべく安静にして、腫れを引かせるお薬を飲むことに。
今回の通院では緊張発作は出なかったものの、
弥生ももう5歳半。
通院の負担を考慮してくださって、
10日程服薬して治るようならばそのまま治療終了、
治らなければ電話で相談ということになりました。

家に帰ってきてお疲れまんじゅう。

今の所重い病気ということでは無いのは安心しましたが、
原因がはっきりしないというのは加齢による影響もあるのかなあ......?
ともかく、長引くことなく無事治って、
灯ともっちり夫婦風呂出来るようになって欲しいです。




ぽちっと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

ありがとうございますv
web拍手 by FC2
別窓 | ぶんちょこ日誌 | コメント:4 | トラックバック:0
<<びっくり。 | Aya-iro note | きなこもちっこ、来たる!>>
この記事のコメント:
こんばんは。
そうでしたか、今度は弥生君のあんよが…。
重度な病気とかではないようで安心しましたが、
原因不明はやっぱり不安ですよね(>_<)
弥生くん、楓さんもお疲れ様でした。
お薬が効いてくれますようにお祈りしています。
2016-09-19 Mon 21:45 | URL | オハ #-[ 内容変更]
はじめまして。
卯月ちゃん、陽菜ちゃんが虹の橋を渡る前からブログ拝見させてもらっていましたが、初コメ失礼します。

楓さんの愛情たっぷりの毎日、陰ながら応援しております。

あの元気で強面育メン弥生ちゃんが不調との事で、驚いてしまいました。
そうですよね、にいたん′sも人間で言うと50〜60歳なんですものね。
どうか、楓さんもご無理なさらずに。
弥生ちゃんが早く良くなる事を心よりお祈りしております!
2016-09-19 Mon 22:37 | URL | ゆらゆら #-[ 内容変更]
弥生君、楓さん通院お疲れ様でした。
やはり年齢とともに色々な症状がでてくるんですね。
どうかお薬だけで落ち着きますように。

うちも右足がだんだん握れなくなってきています。
相談しに行きましたが年齢によるものがおおきいので
足に負担をかけない工夫をということでした。
お薬もいただいていますが人間でも高齢になると(私はまだその域ではないのにあちこちガタ来てますのがw)
色々でてきますもんね。
安心過ごせる環境づくりに力を入れていこうと思います。
楓さんもどうかお体には気を付けてくださいね。
ご無理なさいませんように!
2016-09-20 Tue 15:00 | URL | kiro's mama #-[ 内容変更]
返信が遅くなってすみません(> <)
>オハさん
本鳥、顔色も良いし良く食べるし相変わらず凶暴で、
脚以外は元気なのでおそらく命に関わるようなことはなかろうと踏んでいたのですが、
なかなか治らず悩ましいです。
ただ、ゆっくりでもちゃんと治って欲しいなと思います。

>ゆらゆらさん
ずっと前から見守ってくださっていたのですね……
ありがとうございます。
私もあのデカくて凶暴な弥生が左脚を痛そうに止まり木から浮かせている姿を見て、
もう小さな不調は出て来てもおかしくない齢なのに、
我が家最強の文鳥だからと油断していたのかな……と反省しました。
脚が痛かろうが療養中だろうが凶暴は凶暴ですが(^ ^;)
投薬してもまだ治って来た感じが見えないのですが、
少しずつでも良くなってまた灯と一緒の生活に戻れるとよいなと思います。


>kiro's mama さん
kiroちゃんも脚に不調が出てしまいましたか。
うちからひなが行った里親さんのお宅でも、
5-6歳くらいから脚の力が弱くなって来てしまったので
止まり木に滑り止めのテープを巻いている方がいらっしゃいました。
脚の不調は加齢で出やすいのかもしれませんね。
弥生の場合、今の所急性の腫れを想定して治療していますが、
もし加齢の影響だった場合はやはり環境を工夫してあげないとな……
と思っています。
2016-10-06 Thu 00:49 | URL | 楓 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| Aya-iro note |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。